ゆうわ薬局
トップページ 調剤薬局とは 店舗案内 お薬をお渡し
 するまでの流れ
採用情報


調剤薬局とは
[調剤薬局とは]
 調剤薬局は、医師の処方せんに基づき、薬剤師がお薬を調合し、患者様にお薬を
お渡しします。
安心して服用できるようにお薬について飲み方や使い方を説明したり、
相談に応じたりすることを主な仕事としています。

 医療機関(医師)は診察・検査等の医療行為に専念し、調剤薬局(薬剤師)は
薬歴管理・服薬指導などお薬のことを担当し、
それぞれの専門分野に特化する
ことにより、安心、安全で効率的な医療を提供し、医療の質的な向上を図る
という目的でできました。


[かかりつけ薬局]
 かかりつけ薬局を持つことによっていくつかのメリットがあります。
そのメリットによって皆さんが適正・適切な服薬ができ、
安心で健康な生活を送ることが可能となります。

 1 あなたの「薬歴(薬の服用の記録)」を作ります。
 2 薬の重複投与や相互作用による副作用などの健康被害の未然防止が図れます。
 3 病院・診療所の医師(歯科医師)の発行する処方内容を知ることができます。
   薬についてわかりやすく説明します。
   また、薬の名前や効き目などを書いた説明書をお渡しすることもあります。
 4 服薬指導を受けられます。
   ・薬の飲み方、使い方について
   ・副作用(症状、頻度など)について
 5 一般薬の副作用情報なども含め、健康に関する情報の提供が受けられます。


[処方せんの有効期限について]処方せん
 意外と知られていませんが、医療機関から発行される処方せん
には、有効期間があります。

医療機関(医師)からの特別な指示がないかぎり、
発効日を含めて4日間
となっています。

処方せんにもわかりづらいですが、記載があります。
処方せんをもらったら、有効期限内に調剤薬局に持って行きましょう。
当薬局ではFAXによる処方せんの受付を行っております。




処方せんFAX受付について





東京都日野市南平5-1-25-101
トップページ / 調剤薬局とは / 店舗案内 / お薬をお渡しするまでの流れ / 採用情報
inserted by FC2 system